Design for Change とは

子どもたちが「I CAN !」と感じ、未来をより良く変える力を育むワークショップ「デザインフォーチェンジ」(通称:DFC)。
DFCはインド人女性教師のキラン・ビア・セシ氏により開発され、そのプログラムは無料で提供され世界中でたくさんの学校や企業で取り入れられています。
また、キラン氏はTED登壇や国連での基調講演などで世界的に活躍しています。

2019年世界大会 ・子どもサミットはバチカン開催

DFC は、OIEC(国際カソリック教育団体)、Scholas Occurrentes(ローマ教皇による教育関連団体)、UISG(上級修道会国際組合)とパートナーシップを組み、 FIDSの枠組みを活用し世界中24万校の学生たちの行動主体性を育むことになりました。2019年にエンパワーされたチェンジメーカーの子どもたちをローマに招きます。

企業スポンサー様

WHITETREE