2015年に引き続き、2016年は、桐蔭学園中学校女子部とDFCのコラボが実現しました

 

今回のテーマは
【食】

 

昨年の1年間、別のプログラムで食に対する学びを深めてきた中学生

 

今回はその学びにDFCのフレームをいれて、行動を起こすこと、そして世界へとシェアすることまで進めていきます

 

人数も去年の3倍の約130名

 

人数が増えると、スケール大きくなり多様性が増す反面、共通認識がぶれてしまうと空中分解してしまう可能性もあります

 

DFCの4つのフレームを共有し、海外のDFCの事例を紹介

 

そのフレームの中で、課題を発見していくのは自分自身

カラダを動かし、感覚を感じることで

自分たち自身が社会のシステムの一部であること

自分たちの行動が社会に影響を及ぼすことができることを、共有していきます

中学生が何を感じ、どんな行動を起こしていくか
レポートしてきます

 

たくさんの学校でDFCを実践できるよう、実践ガイドブックを作成しました
1冊500円 お申込みはこちらです ↓↓

デザインフォーチェンジ実践ガイドブックを販売します