プログラムを導入する(教育関係者の方へ)

Design For Changeを導入してくださる現場を募集しています。
小中学校や高校、学童保育等の関係者、企業研修担当者の方でご興味のある方はお問い合わせください。

授業の進め方について、随時ご相談を受け付けます。
さらに、研修やサポートメンバーによるサポート(一部有料)も実施いたしますのでお気軽にご相談ください。

導入までの流れ

  1. お問い合わせ
    お気軽にお問い合わせください。授業のねらい、授業数などお伺いいたします。
  2. 打ち合わせ/準備
    Design For Changeは4回から8回の授業が最適です。(単発での実施も可能です)
    プログラムの目的を鮮明にして、ゴールを設定。
    カリキュラムを作成します。
  3. 実施
    プログラムを実施。
    必要に応じてサポートのためにスタッフを派遣します。
  4. フィードバック・ご報告
    子どもたちが起こした“変化”を世界中で共有します。
    グローバルにシェアする方法はこちらをご覧ください

実施実績

桐蔭学園中学校女子部 【モデル授業】レポート①_2年目!桐蔭学園中学校女子部×DFC
【モデル授業】レポート:桐蔭学園女子部②~自ら課題を発見する~
桐蔭学園中学校女子部教員向けWS
さくら学習院 さくら学習院(武蔵野市)にてDFCの体験授業をしました
清瀬市児童センター 【実践】レポート:清瀬市ジュニアリーダーズクラブの子どもたちがDFCにチャレンジ!
島根県立津和野高校 【実践】レポート:島根県立津和野高校① ~駅に灯りを燈して待つ~
【実践】レポート:島根県立津和野高校② ~駅長さんに提案しました~
【実践】レポート:島根県立津和野高校③ ~Do~
渋谷区立上原中学校 【モデル授業】レポート:渋谷区立上原中学校①
【モデル授業】レポート:渋谷区上原中学校② ~“DO” 課題を解決するためにどんな行動をすれば良い!?~
【モデル授業】レポート:渋谷区上原中学校③ ~生徒たちの変化~
【モデル授業】レポート:渋谷区立上原中学校④ ~最後の授業”Share”!~
【モデル授業】レポート:渋谷区立上原中学校 番外編 ~上原中学校その後~
桑沢デザイン研究所 【実践】桑沢デザイン研究所の授業にアドバイスさせていただきました