Design For Change Japan 日本の子どもをバチカン大会へ!応援WEEK開催中

デザインフォーチェンジの国際大会は年に一度開催されます。2018年に台湾で開催された国際大会では、40ヵ国からの大人と、20ヵ国からの子どもたちが参加しました。2019年11月の国際大会は、バチカン特別開催「子どもグローバールサミット」です!
国連提唱のSDGsの「持続可能な消費や生産」や「ジェンダー平等」などの10項目に取り組むデザインで、子どもたちが発案し動き、起こした変革が発表されます。

今年、日本からもバチカンの国際大会に参加しようと、デザインフォーチェンジに取り組んだ女子中高生が準備しています。しかし渡航費などバチカン国際大会参加への課題は山積みです。そこで、「日本の子どもたちもバチカン国際大会に参加させたい!」と今年3月末までデザイン フォー チェンジの活動をしていた子どもたちの、バチカン渡航費チャリティプロジェクトを2019年8月2日~10日まで開催しております
デザインフォーチェンジの創設者であるキラン・ビア・セシ氏の来日シンポジウムをはじめ、デザインフォーチェンジ・ファシリテーター研修、事務局を担当している公益社団法人誕生学協会からは、代表大葉ナナコの特別講座を全4講座開講。また、東京女子美術大学附高校卒業生である紫苑やす子先生の書道作品、日本画作品、着物のチャリティーオークションが開催中です。

【チャリティ目標額】
5人分の高校生のこどもサミット渡航滞在費で90万円で3人、150万円で5人をバチカンに連れていけます!クラウドファンディングも準備中です。
バチカンプロジェクト子ども渡航費・諸経費(撮影・報告費用)、デザインフォーチェンジを日本中の子どもたちが体験できるように、学校に広めるための動画制作費・web制作費に充てさせていただきます。

ぜひぜひ、会期中のご来場、チャリティご協力をお願いいたします🌈

デザインフォーチェンジジャパン代表大葉ナナコより

【ローマ法皇がGOサイン!バチカンで子どもサミット2019に日本の子どもの参加させたい!渡航費チャリティご協力のお願い❤️】

2019年11月27〜30日は、デザイン フォーチェンジの子どもサミットがバチカンで開催、世界中から子どもたちが集結します!

ローマ法皇のお声掛けにより「宗教の違いをこえて集まろう、持続可能な社会に向けて動き出そう」と27日は数千人の子どもたちによる「We can パレード」も開催。

11/28.29は子どもたちがSDGs10項目をテーマに、変革を起こしたデザインフォーチェンジの報告シェア会でもあ子どもサミット。

11/30は、子どもたちが編み出したプロジェクトとインベスター企業のマッチングセレモニー。

この場に、日本からも子どもを連れて行きたい!と
デザインフォーチェンジ ジャパンチームは、2019年3月までDFCの手法で地球環境保護活動に動き始めた女子高校生を参加させたく、準備してきました!

女子美術大学付属高校の1年生、3年生がバチカンにて
発表すべく準備をすすめています。

ぜひ、この高校生たちのバチカン渡航滞在費のチャリティにご協力ください!イベントを実施させていただきます!

今回のチャリティイベント会期は1週間。
九段下駅1分の
「美命の会所(みことのかいしょ)」の全面協力。

ぜひ、皆様のお力添えをください❤️

応援ウィーク概要

期間 2019年8月2日(金)~8月10日(木)
会場 美命の会所(みことのかいしょ):九段下駅下車徒歩1分
キラン・ビア・セシ氏の来日シンポジウムのみ広尾学園で開催
チャリティ内容
(チャリティ1)
キックオフパーティー参加

8月2日(金)17:00~ (寄付会:4000円・軽食ドリンクご協賛)
(チャリティ2)
デザインフォーチェンジ・ファシリテーター研修 1期生募集

<特別講演>
8月4日(日)教育トークセッション 「Ican!と言える子どもを増やす!未来を変える!」 &デザインフォーチェンジワークショップ参加
【内容】
第一部 (16:00~16:30)
教育対談1 「WE CAN!」 子どもたちと、今はじめる未来創り(仮題)
長谷部 健 様 (渋谷区長)
キラン ビア セシ 氏(デザインフォーチェンジ創設者)
平岩 国泰 先生(新渡戸文化学園 理事長

第二部(16:40~17:20)
教育対談2 「I CAN!」子どもたちの力を引き出す、大人のチカラとは」
キラン ビア セシ 氏(デザインフォーチェンジ創設者。インド私立校校長)
戸田隆夫 氏 (JICA 上席審議官)
他ゲスト講師

第三部(17:30~19:00)
「デザインフォーチェンジ」ワークショップ
ファシリテーター 清水弘美 先生(東京都八王子市浅川小学校校長。デザインフォーチェンジ実行委員)

<DFC・ファシリテーター研修>
日本でも、このデザインフォーチェンジを開催する学校や児童館を増やし、子どもたちが「I can !」と変革を起こせる経験を広めたいと、小学校校長や大学教授らなども含む実行委員会が組まれました。

そして今後は、学校の先生方にデザインフォーチェンジを実践していただきたいのはもちろんのこと、保護者の皆様、特にライフスタイルを管理するお母さんたちも、“子どもたちと一緒にSDGs”と行動いただく皆様にも増えていただきたいと考えています。

地球環境問題や人権意識の向上など国際問題にも取り組む「デザインフォーチェンジ!ママファシリテーター養成講座」をはじめ、未来を次世代とともによりよく変革していくサポーターチームを編成してまいります。
ぜひ、多くの教員、保護者の皆様、ユースワーカーの方々のご参画をお待ちしております

受講料 32,400円(税込み)
定員 10名
日程 2日目 8月9日(金)11:00〜16:00
3日目 8月10日(土)11:00〜16:00
講師 ユール洋子、大葉ナナコ、鈴木美香、田代純一、清水弘美、金子明子、砂羽美佳、平塚さとみ(DFCJ)
(チャリティ3)
アート作品オークション

8月3日~10日の期間中、チャリティーオークションを実施します。
紫苑やす子先生(女子美術大学附属高校卒業)の書道作品、日本画作品、着物などが出品されます。
故・紫苑やす子先生は「竜馬がゆく」の題字を書かれたり、歌舞伎界の子どもたちへの書道指導でご活躍。
やす子先生の作品は額装する書道作品以外に、桐箱や和服までをもモチーフに、また日本画と合わせた独創的な作品など、発表されていました。

紫苑やす子書道教室に通い、平安かな文字を指導いただいた大葉ナナコの恩師で、女子美術大学付属高校の先輩でもありました。遺児となられたお嬢さんも女子美術大学付属高校卒。
このたびDFCのバチカンプロジェクトについてお話ししたところ、チャリティにやす子先生の作品を提供くださることになりました❤️

美しい書道作品や日本画が、数点。
自宅の和室にはもちろん、日本食のレストランや、和のお稽古の会場にもぴったりの、洗練された優雅な作品ばかりです。

大葉ナナコによる夏の特別講座開催(全4講座)

応援WEEKの事務局を担当している、誕生学協会の講座にも是非ご参加ください。協会代表、大葉ナナコによる夏の特別講座です。大事にしてもらいたい、体のこと。我が子と話せているようで、話せていなかった。そんなこと、ありませんか?自然と向き合えるようになるヒントがいっぱいです。

(チャリティ4)
夏休み特別企画!デザインフォーチェンジ寄付講座講師:大葉ナナコ
【母と娘の月経教室】

8月8日(木)午前の部 11:00~13:00 小4~小6の女子と母親・10組まで
8月8日(木)午後の部 14:00~16:00 小4~小6の女子と母親・10組まで

参加費:6,000円
要予約。お振込み後に正式受付となります。
参加費は全額デザインフォーチェンジに寄付いたします。

(チャリティ5)
夏休み特別企画!デザインフォーチェンジ寄付講座講師:大葉ナナコ
【母のための10代女子のからだ教室】(中2~高校生編)

特別ゲストに、サロンまなはの音叉セラピストの大木 華さんをお迎えします!

8月6日(火)午前の部 11:00~13:00 中2~高校生女子の母親・20名まで
8月6日(火)午後の部 14:00~16:00 中2~高校生女子の母親・20名まで

参加費:6,000円
要予約。お振込み後に正式受付となります。
参加費は全額デザインフォーチェンジに寄付いたします。

公益社団法人 誕生学協会内
〒151-0064 東京都渋谷区元代々木町10-10 第6まつしまビル2階
TEL:03-5738-5761 FAX:03-5738-5762
Mail: dfcjapan@gmail.com

■実行委員会メンバー
ユール洋子(DFCJ/コミュニケーショントレーナー/通訳翻訳者/DFCJ代表グローバル本部担当)
大葉ナナコ(DFCJ/公社誕生学協会代表)
上村直人(DFCJ/報道番組ディレクター)
清水弘美(DFCJ/東京都公立小学校校長)
金子明子(DFCJ/新潟県公立小学校校長)

■アドバイザリーボード
石黒順子(東洋学園大学教授)
東京工業大学大学院教授(社会起業)

■スタッフ
平塚さとみ、砂羽美佳、鈴木苑子、鈴木美香、木暮誌乃