「バチカン世界子どもサミットと We Canパレードに、日本の子も参加させたい!」クラウドファンディング開始

Design For Change(DFC) Japanは、「バチカン世界子どもサミットと We Canパレードに、日本の子も参加させたい!」クラウドファンディングを開始しました

DFCとは、子どもたちが、「FEEL、IMAGINE、DO、SHARE」のシンプルな4つのステップで、自分の身の回りに潜む問題を見つけ、主体的に解決するアイディアを思い描き、実践し、生み出した変化を世界中でシェアするプログラムです。

【 資金の使い道 】

DFCが毎年開催してきたイベントが、 BTCと呼ばれる「Be the Change 」カンファレンスです。
年に1回、DFC活動に取り組んできた子どもたちが、世界各国から自分たちの実践ストーリーを持ち寄り、それを互いにシェアしあう。それがBTCです。
世界中の子どもたちが言語や文化や宗教の違いを超えて交流する場でもあります。

そして、今年の11月はバチカンでの特別開催「I CAN子どもグローバル・サミット」です。
なんと、フランシスコ・ローマ法皇のご臨席が決まっており、「宗教の壁を超えて、世界100ヶ国から子どもを迎えて、バチカンでWe Can平和パレードをしよう!子どもたちがDFCで編み出したSDGs対策案に、協力企業をつなぎ、マッチングセレモニーをしよう!」と、11月27~30日までの4日間、開催されます。

ここに、今年DFC活動に取り組んできた、日本の子どもたちを連れて行きたい!!
これが叶えば、日本の子どもたちが、BTCや子どもサミットに参加するのは、第10回にして、初めてのこととなります

理屈じゃなく、心で肌で、世界とつながり、自分たちが未来を変える可能性を有していることを感じて欲しい!
そのための、子どもたち5人分の渡航費、滞在費をぜひ、ご支援いただきたいと考えております。
また、今回のクラウドファウンディングは、バチカンのグローバル・サミットへ子どもたちの参加を実現し、撮影をしたいと考えています。
今後も、小中学校を拠点にDFCを全国に広める活動を継続し、ゆくゆくはDFCの世界大会を日本に招致できればと願っております。DFCを日本に広める映像制作費にも、皆さまからのご支援金を使わせていただく予定です。

(本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします)

日本では、世界で一番、子どもが無事に誕生する国です。
乳幼児死亡率は世界一少ない国です。

一方、子どもの自殺はどうでしょうか。
9月1日に子どもの自殺がもっとも多い日という悲しい報道も増えています。

子どもたちは未来の大人です。
彼らが「I CAN」と感じながら生きる日々が、未来を変えます。

地球環境問題も、彼らに美しい地球を渡すこととも言えます。
地球環境問題やSDGs課題も、彼らとともに解決策を編み出し、実行していけるのが、DFCです。

どうぞ、日本の子どもたちを、世界のチェンジメーカーの子どもたちに仲間入りをさせてください。

子どもたちの未来を最大限に広げる大人たちでつながり、子どもと一緒に真のSDGs事業とつながり、世界とつながっていきましょう!

「どうせ無理」から「自分はできる!」と感じ、自分を大切に感じ、友達も世界も大切にできる子どもを増やしていくために、デザインフォーチェンジを応援してください!!!

「バチカン世界子どもサミットと We Canパレードに、日本の子も参加させたい!」プロジェクト
https://camp-fire.jp/projects/view/193902

【お問い合わせ先】

事務局:一般社団法人誕生学協会内
担当:コグレ jimukyoku@tanjo.org
Tel. 03-5738-5761