現在、Design For Changeをモデル的に導入してくださる現場を募集しています。
小中学校や高校、学童保育等の関係者でご興味のある方はお問い合わせください。

また企業研修の一環としての、社会人向けプログラムも2015年春より展開予定です。

導入までの流れ

    1. お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。授業のねらい、授業数などお伺いいたします。

    1. 打ち合わせ/準備

Design For Changeは4回から8回の授業が最適です。(単発での実施も可能です)
プログラムの目的を鮮明にして、ゴールを設定。
カリキュラムを作成します。

    1. 実施

プログラムを実施。
必要に応じてサポートのためにスタッフを派遣します。

    1. フィードバック・ご報告

子どもたちが起こした“変化”を世界中で共有します。

まずは、こちらからお問い合わせください。